高西社会保険労務士事務所 業務案内

業 務 案 内 )

日常発生する労働・社会保険・労災の書類作成・届出
基本はもちろん稀なケースの手続もこなしていますのでご安心ください。

   CIMG1955.JPG

労務問題、労務管理に関すること
問題社員対応、労働契約書の作成、有給休暇、労働時間・残業時間
等のアドバイスを致します。特に「未払い残業」に関しては注意が
必要ですので対策を助言します。
労働基準監督署、年金事務所、労働保険、労働派遣の調査もこなして
います。

 

就業規則等の作成
就業規則、育児介護等規程、嘱託就業規則、パート就業規則、有期社員就業規則、
賃金規程、車両規程、セクハラ・パワハラ規程等を整備します。
何か問題があってから作成すればいいとのお考は危険なことです。
休職規定や解雇規定、残業見込手当、人事規定等の整備は必ず必要です。

 CIMG1954.JPG

給与計算
給与計算では所得税、雇用保険料、健康・介護保険、厚生年金の料率に注意が必要です。
残業単価の算出、賞与時の計算や年末調整の知識も欠かせません。
賃金台帳には労働時間、残業時間、深夜時間、労働日数の記入が必要です。
アウトソーシング頂くとお時間の節約や急な担当者の退職によるリスクがなくなります。

 

助成金の活用
助成金では難しい基盤人材助成金、レアな職場意識改善助成金、また雇用調整助成金、           介護労働環境向上奨励金、キャリア形成助成金、雇入れ関係の等助成金を多く申請し
実績を積んできました。
助成金は制度がよく変更となるので情報入手が欠かせません。

 

残業時間削減対策
変形労働時間制を活用した残業時間削減をアドバイスします。 

 

当事務所では、毎月発生する「給与計算業務」顧問契約を合わせることで、お客様の管理
がより良くできますので、給与計算とセットでの契約をお勧めします。

 

当事務所の考え方

◆お客様には、積極的に受給可能な助成金のご提案をさせて頂きます。

雇い入れがある場合には、状況に応じた助成金をご案内します。
現在の会社状況をヒアリングさせて頂き、受給可能な助成金や
将来的に狙える助成金の活用をアドバイスさせて頂きます。

 

◆年々増加する社会保険料節減案をご提案させて頂きます。

健康保険料・厚生年金保険料は毎年、上昇し会社負担を増加させています。
社会保険料に対する知識をもっていないと、高い保険料を知らないうちに支払っている
ことがあります。
会社によっては、かなりの金額の社会保険料節減を、ご提案できます。


◆適正な労務管理をアドバイスします。

会社は売上を上げ、利益を残し、従業員を教育し、会社を発展・維持
して行く必要があります。
ES(従業員満足)向上できる会社が注目されています。
それには、適正な労務管理を行っていく必要があります。


◆面倒な手続き、給与計算業務はアウトソーシング

労働保険・社会保険の事務手続き、給与計算のアウトソーシングは、
事業に専念できるため経費節減に繋がります。 
企業発展を考えるなら煩雑で面倒な業務はアウトソーシングするべきです。


◆サポート体制

当事務所では、本業に専念できるようサポートします。必要に応じて、
各コンサルタントや士業、保険会社と連携を図りサポートします。


◆会社様との関係

私は、従業員と良好な関係を築き、企業発展に向けて経営努力いていくと
いう会社様とお付き合いしたいと思います。